必見!洗面台のつまりでお困りのあなたに

home > 洗面台のつまりについて > 洗面台のつまりを応急処置で直す為に

洗面台のつまりを応急処置で直す為に

 業者を呼ぶと出張費を含め色々と費用がかかるから、自力で洗面台のつまりを解消したいと考える人が少なくありません。
事実、自分でできる部分もある為、簡単な修理のやり方をマスターしておくことが重要といわれています。
ちょっとしたこつをつかんでおくことで、万が一の時にもスムーズに対応でき、修理代金を節約できるでしょう。
つまりの原因となる物としてあげられているのが、石鹸かすや髪の毛です。
石鹸かすや髪の毛をできるだけつまらないようにする為には、普段からこまめに掃除をしておく必要がありますが、どうしても詰まりがちなのがS字トラップと呼ばれる部分でしょう。
配水管は洗面台の下から家の床下までつながっていることが多く、適切に処置を行うことが重要といわれています。
定期的に市販されている薬剤を使い、配管の中をきれいにしておくことがつまらないようになるポイントといえるでしょう。


 定期的な洗面台のつまりを解消する為には、洗面台の排水口部分に、髪の毛や石鹸貸すがつまらないようにキャッチするアイテムを設置することです。
100円ショップでも販売されていますが、できたらホームセンターで買ったほうが長持ちしやすいです。
また、台の排水口の大きさに合わせてキャッチするアイテムも異なってくる為、事前に計測してから買うことが重要といわれています。
なお、詰まりづらくする為に重曹と酢を使って配管内の汚れを落としやすくしておくことで、定期的に詰まりづらくできるでしょう。
配管内で詰まってしまった場合、重曹と酢を使い配管内の汚れを落としやすくすること、専門の道具を使って配管内の汚れを書き出すようにすることで、解消する場合もある為、ホームセンターで専用道具を手に入れて利用することが重要です。


 ラバーカップと呼ばれるものがありますが、トイレのつまりを解消する為に利用するだけの物と考えられがちです。
ホームセンターで販売していますが、実は洗面台の汚れが詰まった時にも大変便利なアイテムとなっています。
詰まった洗面台の排水溝にラバーカップを押し当て、数回繰り返して使用することで、つまりが解消されることがあるからです。
見る見るうちに汚れが出てくる為、詰まってしまった時には応急処置として利用してください。
利便性が高いアイテムとして普段から用意しておくことで、万が一のトラブル回避につながります。
しかし、万が一のトラブルが発生しないように、毎日掃除を丁寧に行うことも重要です。
きれいにすることで詰まりづらくなると同時に、悪臭対策やカビ対策にもつながる為、なるべく定期的に掃除をしましょう。

次の記事へ

カテゴリー